一人ひとりのお子さまがもっている「よさ」と、お子さまの中にある無限の可能性を、私たち保育者が大切に受け止めて、丁寧に育てていきたい!これが千葉幼稚園の教育理念です。

 千葉幼稚園には、子どもたちの笑顔が溢れています。笑顔は心が満たされている証。お子さまの言葉を丁寧に聴き、笑顔で受け止めていく先生のあたたかな想いが、お子さまの心の安定と自信につながっていきます。

教育目標は、私たちの願いです。入園から卒園までの園生活で、お子さまの自主性を育み、明るく、おおらかに成長していくプロセスを大切にしています。

ちばFARM & Play 

「F.A.R.M&Play」はお子さまの「イメージ豊かな感性」と、お子さまが人と関わっていく上で必要な「コミュニケーション力や思いやりの気持ち、社会性」などを、豊かな環境を通して育てていくための千葉幼稚園独自のカリキュラムです。

「Foodー食」「Aguricultureー農」「Rearー育」「Meetー出会い」

そして「Playー遊び」

お子さまに育ってほしい願いが、一つひとつの文字の意味に込められています。

※自然と関わり合い、心と身体に響く直接体験をする〜ちばF.A.R.M

※イメージ豊かに自分の考えを表わしながら、友だちと関わり合う楽しさを味わう〜遊びを中心とした保育〜Play


瞳を輝かせて遊び、感じて〜考えて〜行動して、いきいきと表現する子どもたちが育っていきます。

豊かな感性の育ち

 感性豊かな子とは、どのような子でしょうか?

私たちは「感じて、考えて、行動できる イメージ豊かな子」だと考えます。


 では、どのようにお子さまの感性は育っていくのでしょう?

それは、お子さまが日常の中で、いかに五感を使った生活をしているか...

がポイントになるのではないでしょうか?


 匂い、味、光、色、音、触れた感触、気温、風、などを感じることに始まり、”きれい!””なぜだろう?不思議だな?”と思いめぐらせ、試したり、発見したり、素直に表現してみたり...そのような毎日の心に響く瞬間の積み重ねから、お子さまの豊かな感性は育っていくのだと考えます。


 幼稚園で友だちと思いきり遊んだ後の「たのしかった!」という爽快感。

野菜を収穫したり、間近で見たりして感じた不思議さ。〜感じたことを感じたように描く子どもたちの絵には、一人ひとりの子どもたちの世界が表れていて、とても素敵です。


千葉幼稚園は、お子さまが心を響かせる豊かな環境に恵まれた幼稚園です。豊かな感性は、豊かな環境での経験から宿っていくのだと確信しながら、園生活の中で感じたことを絵や音、言葉や身体全体で、豊かに表現する子どもたちを育んでいます。

教育目標
Educational Policy

・健康であること

・自分で判断して行動できること

・豊かな感性が育つこと

仲間と楽しくあそべること

由 田 学 園 千 葉 幼 稚 園
千葉市花見川区花見川1-29  ℡ 043-259-7095
Policy
blog
教育方針
幼稚園の日記
ちばFARM&Play


http://farmplay.exblog.jp
Concept

chibaFARM.html


▲アクセス
About
幼稚園について
Kids room
未就園児

1ri.html

hiyokorumu.html

jiao_tong_an_nei.html